コニック@中小企業診断士のBlog。日本男児としての日々の成長をつづっていきます。当面(?)の目標は自分改造計画でどこまでイイ男になれるか?ですw


by konick7877
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

選挙について一言

今日は先日の参院選挙について書こうと思います。

自民党は惨敗とまではいきませんでしたが、まぁ、民主党に比べれば負けといったところでしょう。
ですが、これはある意味、「改革の成果」が出ている証拠でもあるのではないかと思っています。
それは、郵政民営化や道路公団民営化などの民営化により、組織票が集まりにくくなりつつあるということです。
確かに現段階では完全に民営化されたわけではありませんが、それでも集票マシーンとしての機能は落ちてきていると思います。
小泉首相が改革を行えれば行うほど、これからの自民党は票を集めるのに苦労することでしょう。

ある意味、本当に「自民党ぶっ壊す!!」という感じです。

公明党などは創価学会という強固な基盤があるので、ある一定数は常に確保できます。
ですが、これからはどっちつかずの浮動票が比率として高くなるものと思われます。
そうすると、自民党独占政治の時代は終わりを告げるでしょう。

改革を行えば、その分、今までの歪みからある程度のしわ寄せは国民に来ます。
でも、それを乗り切ったときには明るい未来があることを信じています。

個人的には竹中さんに非常に期待しています。
まずは、郵政&道路公団民営化への扉を開くまでは小泉政権に頑張ってもらいたいものです。
[PR]
by konick7877 | 2004-07-13 11:27 | その他