コニック@中小企業診断士のBlog。日本男児としての日々の成長をつづっていきます。当面(?)の目標は自分改造計画でどこまでイイ男になれるか?ですw


by konick7877
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

講師について

先週の土曜日に、TACのファイナルチェックゼミを受けてきました。
今回はK講師でした。
普通の人って感じでしたが、診断士、社労士、行政書士をすべて一発合格しているそうです。
要領よく勉強される人なんだろうなぁという感じの印象でした。
タンタンとしてて、ある意味面白い講師でした。

一方、通称カリスマ講師ことE講師は、診断士試験は1次は一発、2次は2度目で合格しています。
一度苦い経験をしているせいか、それとも迫力があるせいか、講義ではいつも教室はいっぱいです。
私がここまで頑張れたのも、ある意味E講師のパワーもあったと思います。

最初は横浜TACに通っていたのですが、土曜日の講座の方が勉強しやすいこともあって、去年の12月ぐらいから水道橋TACに何度か通ってみました。
そのころはE講師のことは全く知らなかったのですが、横浜TACの講師に比べて熱心に教えてくれている感じがしました。
交通費は1回の往復で1,100円もかかっていたし、横浜に比べて通う時間もかかっていたのですが、面白そうだったので水道橋TACに変更しました。

その後、どうしても日程が合わず水道橋TACに行くことができなかったときに横浜TACに行ったことがあるのですが、最初のころに比べて2~4割ぐらいの人がいなくなっていたような気がします。
(2回ぐらいしか行っていないので、偶然人数が少ないときだったのかもしれませんが・・・)
ごく数名、以前は横浜TACで見かけたことがある人を水道橋TACで見ました。
おそらく私と同じように、水道橋TACに移動してきた人達だと思います。
あとの人達は「飛んだ(?)」のかな・・・・と思います。

こう考えると、講師によっても勉強のモチベーションって変わるものだなぁと感心します。

ただ一つ言えるのは、

「モチベーションだけで合格できるなら苦労はしないよ、ほんとに」

かな?

P.S
E講師は、あのヒゲとカリスマぶりから、講師仲間の間では「ビン・○ディン」と呼ばれているらしいw
[PR]
by konick7877 | 2004-07-26 14:52 | 診断士