コニック@中小企業診断士のBlog。日本男児としての日々の成長をつづっていきます。当面(?)の目標は自分改造計画でどこまでイイ男になれるか?ですw


by konick7877
カレンダー

<   2004年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

最近勉強してて、年末年始ごろよりも勉強のやり方というか骨格が決まってきたかな、という印象を感じています。
春ぐらいまでは、サブノート、テキスト、カードのどれをメインに勉強して、その他のものをどのように回していこうかと苦悩する日々が続いていました。
でも、講義で全ての科目が一通り終わったときに思ったのは、「これはカードを主体とした勉強でないと間に合わない!」でした。
なぜそう感じたかというと、だいたい以下のようになります。
1.テキストの合計ページが1,000ページ近くもあるのに、ただ見ている(インプット)形式のみでは記憶に残すことが困難
2.直前答練、公開模試に出てくる新たな内容を、素早くかつ正確に頭の中に取り込む必要がある
3.サブノートは作っているうちに、テキスト同然の内容まで近づいてしまうし、アウトプット形式の学習に向いていない(自分は)
4.電車でテキストを見るのは、腕が疲れる(←蛇足w)

まぁ、ごちゃごちゃ書いていますが(この様な書き方では2次は不合格ですなw)、言いたいことは項目2あたりの内容になりますね。
「纏めたものと頭の中は同じになる。」ということです。
自宅で深い学習を行うためにテキストにもかなりの書き込みを行っていますが、それはあくまで「知識を深め、理解を促す」ものであって、「記憶に残す」ことには不向きなのです。
頭のキャパシティが足りないのです!!
しかも何度も書き込みしているので、汚いのです!!カードなら置換え&追加がいくらでもできるのです!!

あとは自問自答方式のカードが、さらに記憶への定着を推し進めることは間違いありません。

というわけで、思っていることをともかく書いてみました。

当然2次試験では、こんなアホみたいな書き方をするつもりはありません。
もっとコンパクトかつインパクトのある書き方を心がけたいと思います。
[PR]
by konick7877 | 2004-06-10 09:42 | 診断士

痔に悩む日々・・・・

今日は、試験と全く関係ないことを書こうと思います。

実は私、少し(?)痔の傾向があり、月に何度かは苦しんでいます。
特に環境変化、ストレスなどにより便秘の傾向があり、今は先週末の公開模試の影響でちょっと便秘気味です。
MyWifeには「弱い体ねぇ~(´Д`)ハァ・・・」と言われることが多いですが、これも生まれ持った体ということで許してほしいところです。

さて、明日は経営情報の直前答練なのでしっかりカードを纏めてがんばりたいと思います。
[PR]
by konick7877 | 2004-06-09 10:06 | その他
昨日、TAC直前答練の運営管理を受けてきました。
結果は73点でした。
自分としては直前答練レベルであれば80点を目標としたいところですが、まあ新しい用語も出てきていたので仕方ないといったところでしょうか。

しかし、驚いたのはT講師が受け持つ過年度受講生(勉強始めて2年以上の人が通うクラス)の最高点が70点だったことです。
「おいおい、2年以上勉強しているのにそりゃどういうことだ!?」と、ちょっと疑問・・・。
しかも平均点は50点強・・・・なんで2年以上も勉強しているのに1年目の本科生と成績がほとんど変わらないのだろうと、本当に不思議に思います。
こういう結果を見ると、どうやら1年目の人たちの合格率が上がっているというのが納得いきます。
おそらく、2次試験はもちろんのこと、1次試験もある一つの壁があるのではないかと思います。

自分も安心せず、常に危機意識を頭に植え付けてより上を目指していきたいと思います。

明後日は経営情報の直前答練ですが、今日&明日でマンパの公開模試を纏めてカードを作成し、80%以上のパワーで80点以上を目指したいと思います。
[PR]
by konick7877 | 2004-06-08 10:33 | 診断士

マンパ一次公開模試

6/5,6とマンパの一次公開模試を受けてきました。
感想を一言で述べると「去年の本試験と比べると、問題の内容がかけ離れている」でした。
特に経営情報システムは、細かい用語の問題ばかりで、経営情報に関する問題はあまりなかったような気がしました。
合計は612点で、経営情報システムは40点を切りました。

以下、各科目ごとに簡単に感想を書いておきます。

<経済学>60点
本試験に比べると多少難易度は高かったような気がします。
H13,14,15とあまり難しい問題は出ていませんが、今年難しくなるとすればこのレベルか、もう少し難しいぐらいだと思います。

<財務会計>65点
計算問題よりも文章による問題が新聞などにでてくるテーマを少し掘り下げて扱っていて、そこが点を取れなかったようです。
計算問題は、特に難しさを感じませんでした。
本試験に比べて、ちょっと出題の的を外しているような感じでした。

<企業経営>150点
これは簡単でした。
あまりに基礎知識を問う問題であり、最近の傾向である「考えさせる問題」とは遠いものでした。
本試験もこのぐらいのレベルだとうれしいです。

<運営管理>76点
これも簡単でした。
基礎知識を問う問題が多く、見直しのための2週目もできました。
企業経営同様、本試験もこのぐらいのレベルだとうれしいです。

<経営法務>57点
思ったより細かい点を突かれました。
テキスト以上に掘り下げてあり、絞り込むのに苦労しました。
H15の本試験からすると、もうちょっと浅い部分の事例的な問題を作るものと思われるのですが、このぐらいのレベルが出ても不思議ではないでしょう。

<新規事業>56点
これは明らかな勉強不足でした。
まだあまり手をつけれていない領域だったのですが、ここ数日で纏める予定です。
ただ、もう少しシュンペーター、ドラッカーあたりをピンポイントで突いてくる問題がでるような気がします。

<経営情報システム>36点
これは、普通のSEでも解けない問題が多かったです。
ともかく、「難しい用語かつ詳細な内容を並べればいいだろう」ぐらいの問題でした。
こんな問題ばかりが本試験に出てくるとは思えません。
H15よりも2ランクぐらい難易度が高かったです。
(ちなみに去年の本試験の経営情報システムは、自己採点が60点でした。)

<中小/助言>112点
これは、思ったよりもピンポイントで攻めてくる問題が多かったです。
特に中小企業の動向に関して、事業所ベース、企業ベース、小規模企業ベースなど、ちょっと深かったです。
でも、このあたりは、これから深堀りしていこうと思っていた分野なのでちょうど良い問題でした。
本試験もこのレベルぐらいなのではないでしょうか。



経営情報システムを除いて、本試験もこのぐらいのレベルだと650~700点は確実でしょう。
ですが、ここからのスパートで目標をOver 700 pointといきたいところです。

今日はTACの直前答練「運営管理」です。
マンパの一次公開模試よりも難しいことは、まず間違いないでしょう・・・・。
[PR]
by konick7877 | 2004-06-07 10:45 | 診断士