コニック@中小企業診断士のBlog。日本男児としての日々の成長をつづっていきます。当面(?)の目標は自分改造計画でどこまでイイ男になれるか?ですw


by konick7877
カレンダー

<   2004年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

この記事で知ったのですが、1次試験の配点と2次試験の質問主旨が今年度から発表されるらしいですな。


いやぁ~、これは来年度から勉強やりやすくなりそうだなぁ~、よかったぁ~(*⌒▽⌒)V

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んっ!!?、なんか違うぞ!!



オイラは今年合格する(つもり)のです!!

だから、質問の主旨が分かっても試験勉強には意味なーーーい!!、ということで( ̄人 ̄)合掌


そういえばきのうのブログで書いたブランドの件ですが、一つの可能性はあるとしても、やっぱり解答には書きづらい内容でした。
理由は、もしブランド名が似ていることが原因で売上が落ちたという解答を出すと、下手すると「既存ブランドの売上回復」のために新規ブランド名の変更をしなければならない、という解答もあり得そう、ということになります。
問題4(2)で新規ブランドをインターネットで広めたいという文章があり、「ブランド名は変更することなく、両方ともブランド価値の向上を図りたい」という意思表示が見えるので、新規ブランド名の変更は、まず「不可能」ということになります。
(いつもの勝手な解釈・・・)
[PR]
by konick7877 | 2004-08-20 10:00 | 診断士

頭痛がする・・・・

今日は午後3時ぐらいから、結構ひどい頭痛がしていました。

どうやら考えすぎで頭がパンクしてしまったようです。
もちろん事例についても、ちょこちょこ考えていましたが(ほんとは良くないんだけど・・)、それ以外にもいろいろと考えることがあり、脳ミソがショートしてしまったようでした。

結局帰宅するまで、ずーっと頭痛がしていました。

いやはや、疲れた一日でした。



そういえば、H13事例2をやっていて思ったこと。
既存ブランドの売上が減少したのは、「既存ブランド名と新規ブランド名が似ていたので、30-40代のミセスが新規ブランドにも興味を持ってしまい、新規ブランドに顧客が流れてしまった」というのも、アリではないでしょうか・・・・。
[PR]
by konick7877 | 2004-08-19 23:48 | その他
TAC以外にも、市販の同友館とヤマーネ氏の模範解答集、インターネット上で入手した模範解答を見比べながら、なぜその解答に導かれているのか?というのを探っています。

H14事例1をやっていたのですが、よく見てみると、解答集によっても結構方向性が違っていることに気が付きます。
どれが正解かは出題者以外には分からないと思うのですが、同友館のは「うーん、ちょっと方向性違ってない?」と見受けられます。
結局、TAC解答の方向性が一番出題者の意図に近そうです。

おそらく、おそらくですよ、H14事例1で出題者の意図を私なりに述べるのであれば、
・最初の方に書いてある情報産業の時代の背景は、「昔は情報処理という特定の分野のみでよかったけど、90年代に入ってからは顧客に対して情報処理だけでなくトータルな形でのお付き合いをしていかないと競争に負けちゃいますよ」なのかなと感じる
・そしてA社は、漏れなくその時代背景そのままを歩んできた会社であり、単純な情報処理という分野から総合的な(情報分野には関係のある)サービスを提供する会社への経営革新を行わないと売上も利益率も上がらないし、そのうち潰れちゃうよ、って言っているように感じる
・でもA社は悪く言えば行き当たりばったりで組織編成を行ってきており、いまや中身はぐちゃぐちゃ
・「運用要員に対する会社の人的サポートはさっぱり無しではあるが、開発要員はほとんど本社に居る」という一文から、おそらく組織編成を行いここの連携を深めることで総合的なサポートが行えそうなことが伺える。
・1社に対しての売上・利益率を伸ばしたいところから、1社での顧客シェアを高める必要がありそう
・開発、運用保守、アウトソーシングを行っており、人員もそれなりにいることから総合的サービスに対しての問題はなさそう
・ユーザー系企業の割合を増やしたい(一括アウトソーシングの期待がもてる?)

などから、「営業本部は分解して顧客別事業部制に再編し、企画~運用保守までのトータルサービスを提供するようにしたい」のではないのかという気がしました。

「主力3事業部に再編する」という解答もあったのですが、そうすると顧客シェアを高めるための顧客との連携を深めるためにはちょっと厳しいのでは(開発要員と運用要員の関係もありますし)・・・・と思います。
また、最初の情報産業のながーい説明からしても、環境変化に強い組織を求められており、そういった意味でも顧客別の方がある程度個々の事情に対応しやすいのでは?と思います。

まぁ、うだうだ書きましたが、またいろいろな方向性を探っていきたいと思います。
[PR]
by konick7877 | 2004-08-18 15:24 | 診断士
昨日、H14の事例1をかなりじっくり考えて、解答を導きました。
方向性としては結構あっているんじゃないのかなぁと思ってたのですが、TACの模範解答、市販のやまーね氏の模範解答と見比べると・・・・・まだまだ違ってますな、こりゃ( ̄人 ̄)合掌
まぁ、模範解答が全て正解とは限らないので、いまいち納得のいかないところもあるのですが、方向性や纏め方がやっぱり上手ですな。
しかも、根拠も結構しっかりしてますな。

この結果、あまりに自分に対してムカついたので、夜中に一人で踊ってしまいました。
(MyWifeは冷ややかな目で無視してました)

でも、模範解答を見ていて、ちょっと気になるところがあったので、今日は自分で解答を作ってみようと思います。

ともかく、久々に勉強でムカついたので頑張ります。
[PR]
by konick7877 | 2004-08-17 10:41 | 診断士

2次試験の勉強について

先週から過去の2次事例について取り組んでいます。

・・・・が、しかし、さーっぱり分かりませんヽ(≧д≦#)ノアイタッ

TACのE講師は「ともかく模範解答を見ないで考えて下さい」と言っていますが、今ひとつ納得いく解答に辿り着くことができません。
(ちなみに私は、2次模範解答をもらった段階で一度模範解答を見ていることもあり、見るなといわれても・・・・・という感じですw)

だいたい1つの事例に1~2時間ぐらい考えて頭をリフレッシュし、また1~2時間ぐらい考えてリフレッシュということを繰り返しています。
合格者の方が書いているような「悟り」や「神の降臨」はなかなか来ないようです。
ただ、模範解答まで追いつかなくても、可能性を探ってみることで今までよりも深いところが見えることはあります。
ちなみに解答の一貫性が見つけられていないのが、まだ事例をよく分かっていない証拠ですな。

結局、事例と長い時間にらめっこをして深く考え、かつ量をこなすしかなさそうです。
今はH14の事例1とにらめっこをしています。
(模範解答はほとんど忘れてしまいました)

8月中は事例を深く考えることにしたいと思います。
9月以降は、時間も気にしながら事例を解いていくことをしていきたいと思います。

1次よりもゴールの見えづらい戦いになりそうです。
でも、「合格するためには必要なこと」と言い聞かせて、出題者の考えを暴いてみせます。
[PR]
by konick7877 | 2004-08-16 10:35 | 診断士

2次試験勉強始めます

朝からダラダラとしていました。
でも、今日から2次試験勉強を始めます。
ここ数日、過去問を見ながらものんびり過ごしていたので、頭も体もだいぶんリフレッシュされてきました。

ちなみに、心配性なので、TAC、LEC、大原、マンパ、TBC、MMCの解答と比べてみたのですが、情報システムの足きりがなければ何とかなりそうです。
(解答の悪いところばかり集めるとギリギリ40点・・・・)

土曜日まで講義がないので、それまで過去問とにらめっこします。

・・・・・その前に洗濯を終わらせて昼ごはんを食べます。



P.S
9/10に、まずはMyWifeに良い報告ができればいいなと思います。
その後は、12月にも・・・・
[PR]
by konick7877 | 2004-08-11 12:27 | 診断士

試験会場にて・・・・

そういえば、自分の隣の人についてちょこっと書いておきます。

一言で言えば、「うざい」です。

40代ぐらいのオッサンだったのですが、休憩中も試験中も独り言をブツブツと言っているのです・・・(´Д`)ハァ・・・
耳栓をしていたので試験中はある程度雑音を遮断できたのですが、休憩中は気になって仕方がありませんでした。
「あーむずかしい」
「うー」
「こんなのわかるわけないだろ・・・」
などなど、マジメに聞いていると

ぶん殴ってやりたくなる

ほどうるさかったです。
「試験中に心を乱してはならない」と自分に言い聞かせて何とかしのいでいましたが・・・

・・・・・・・・・・・・あれ?何かゴソゴソしてるぞ??・・・・・!!きましたね!!必殺技が!!!!

"ホジホジ"・・・!!!!

「なに!!!?それをやるか、ふつう?!」

そう、そのオッサンはハナをホジホジし始めたのであります、しかも凄まじい勢いで。
さすがにこれは気になって仕方ありませんでした(´Д`)ハァ・・・

しかも貧乏ゆすりはするし、ほんとうに神経逆なでされましたね。

本当に心の狭い私でした・・・(でも、本当にうざかった)
[PR]
by konick7877 | 2004-08-10 11:31 | その他

さてさて

8/7,8と一次試験を体調崩さずすごすことができました。

まずは総評・・・・・簡単な科目と難しい科目が極端だったなぁ~・・・です。

以下、科目ごとにコメント。
(科目の隣の%表示はLECを参考にしています。TACは全ての解答速報が出ていないので・・・)
<経済学(76%)>
ちょっとひねったような問題もありましたが、模試で出た問題も2,3問あり、あまり混乱もなくできました。

<財務(71%)>
正直去年より難しかったと思います。
TACの直前答練、公開模試でだいぶん苦しめられていたこともあり、できるところをしっかり抑え、あとはヤマカンで頑張りました。

<企業経営(76%)>
去年に比べるとやさしかったと思います。
ボーナス問題って感じでした。

<運営管理(72%)>
結構難しく感じましたが、今までの知識・理解度から解答を2択ぐらいまで絞り込むことができ、何とか得点できました。

<経営法務(56%)>
一生懸命勉強したところが、ほとんど出ませんでした。
かなりやりこんでいたので、得点を稼ぐ科目と思っていたのですが・・・・・。
各学校の解答速報が収束してくると、もう少し正解率も変わってくると思います・・・

<新規事業(64%)>
かなりやさしく感じましたが、思ったよりも点数が伸びていませんでした。
まっ、この科目は最初から難しいことはないと踏んでいましたが。

<経営情報システム(56%)>
やられました・・・・。
各学校でだいぶん解答が異なっており、悪いところばかりとっていくと40%ギリギリぐらいで、判断しずらいところです。
TAC、マンパの解答を早くみたいところです。

<中小助言(86%)>
神に感謝したい科目です。
勉強したところがだいぶん出ました。
得点荒稼ぎ科目でした。
しかも勉強しなかった助言理論が、たったの10問ぐらいしか出題されていませんでした。


とりあえずLECの解答速報ではTOTALで70%、足きりは無し、ということで一次試験は通っているようです。
大原でもTOTAL69%、足きり無し、という感じです。
ただ!!情報システムだけが各学校でだいぶん解答が異なっているので、不安です。

以上・・・・
[PR]
by konick7877 | 2004-08-09 10:23 | 診断士

突破

とりあえず一次合格を目指して、

うおりゃ!!
[PR]

by konick7877 | 2004-08-06 22:53 | 診断士
だんだん、そんな気分になってきました。
「今までくじけず頑張ってきた」という気持ちが沸々と湧き上がってくる気分です。
TACからのGEKIに書いてあったのですが、「たった一人、自分で道を拓く」という言葉が非常にたのもしく思えます。

そうです、結局最後は自分との闘いなのです。
これに打ち勝たずして試験ごときに打ち勝つことができるのか?!
人間に多少の能力の差こそあれ、努力することなら誰にでもできる。
その努力を常に自分に科し厳しく接することにより道は拓ける、と信じています。

さてさて、あと3日、やり抜きます。
そして・・・・・・2次試験のスタートラインに立ちたいと思います。
[PR]
by konick7877 | 2004-08-03 23:29 | 診断士