コニック@中小企業診断士のBlog。日本男児としての日々の成長をつづっていきます。当面(?)の目標は自分改造計画でどこまでイイ男になれるか?ですw


by konick7877
カレンダー

<   2004年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

H16の事例2で書いた内容

これは私が本試験で書いたことを簡易版として記載しています。

<本試験で感じた診断ストーリー>
B社は愛犬仲間への商品販売からスタートした企業。こだわりのある商品と愛犬仲間という固定客によって育ってきた。しかし、最近はディスカウントストアーや大手ペット専門店など、規模を活かした大手企業が進出している。それに対してB社は愛犬用品専門に絞り、かつ固定客との関係強化で強みを発揮していこうとしている。

<第一問>
愛犬専門用品へ特化し、希少性・オリジナル商品、室内住居用品、低カロリー・低脂肪のペトフード、アウトドア用品をそろえる、という内容を書きました。
B社は愛犬用品以外の商品が売れていないこと、また愛犬用品以外の知識が薄いことから、このように判断しました。
<第二問>
(1)
①企画・生産機能での弱みがある、②拡充によるブランド希薄化、という内容を書きました。
現在は自社ブランド生産のための機能が"奥さん"だけであること、また同一製品の生産量を増やした場合に希少性・オリジナル性が薄れることから、このように判断しました。
(2)
メリット
①利益率が高い、②新たな商品カテゴリーによる販売拡大、という内容を書きました。
デメリット
①ペットと関係が薄いのでブランド希薄化、②(適当に書いたので憶えていません)
ブランドの観点から見ていくと、メリットもデメリットもあるような感じがして、内容にずいぶん迷いました。
<第三問>
競争優位は、経営者のこだわりのある品揃えと直接話せる愛犬仲間が主とした顧客であること、という内容を書きました。
<第四問>
会員カードを発行する。POSに購買履歴や個人データの入力をし、顧客との関係強化に努める、という内容を書きました。
<第五問>
(1)
期待効果は、知名度アップと注文が効率的になること、という内容を書きました。
これは、大手企業が豊富な経営資源を使ってマス広告を行っていること、郵便やFAXで注文を受けて、かつ地方配送を行っていること、から判断しました。
(2)
愛犬写真を載せる、会員同士の会話、経営者との愛犬談義、顧客ニーズの収集、顧客の固定客化、という内容を書きました。
これは与件の第7段落から抜き出しました。

<総評>
本試験中はあまり難しいと感じなかったのですが、すでにそう感じていること事態が事例の難しさを物語っているような気もします。
今、改めて感じていることは「モレが多かった解答を作ってしまった」ということです。
「輸入」という言葉をどこにも書かなかったような気がします・・・・・・ヽ(≧д≦#)ノアイタッ
[PR]
by konick7877 | 2004-10-14 12:28 | H16事例1,2,3,4

H16の事例1で書いた内容

これは私が本試験で書いたことを簡易版として記載しています。

<本試験で感じた診断ストーリー>
A社は、1970年代にフォーム印刷事業に進出する。そのときに組織・人事体制を一新し、フォーム印刷需要が高まりもあり、業績は伸びる。しかし、その後のさらなる情報技術の発展と長期不況は売上・利益は大幅に減少する。主要顧客先との関係も安心とは言えず、組織・人事体制も硬直化している。その中で新規事業に望みをかけたいと思っている。

<第一問>
「1970年代以降」と「フォーム印刷事業での成功以降」で内容を分けました。1970年代は事業が伸びたが、それ以降は事業に翳りが見られた、という内容を書きました。

<第二問>
①顧客の低価格要求により売上減少、②売上の大半を占めることで経営不安定要因、③顧客の事情によって取引継続困難、という3つの内容を書きました。

<第三問>
1970年代のフォーム印刷事業以降、組織・人事体制の変革を行っていないことが原因という内容を書きました。また、営業部と製造部の連携が悪く、技術革新について行けていない、とも書きました。

<第四問>
業績連動型給与、公正・オープンな人事制度、総務・経理部長の給与を見直す、という内容をだらだらと書きました。

<第五問>
(1)
情報システムと連動したシステムを開発していく、と書きました。理由は、過去実績があること、技術革新への対応が可能なこと、などを書きました。

(2)
財務状況がよくないので、設備投資で自社で行うか、連携やアウトソーシングを使うべきかの適正な判断を行う、という内容を書きました。


<総評>
全体的に難しく感じず、「H13に近いイメージ」が強かったです。
ですが、本試験が終わってから見直していると、やはりストーリーを見破るまでは2重3重と壁があることが見えてきました。
[PR]
by konick7877 | 2004-10-14 07:51 | H16事例1,2,3,4

事例4 経営指標

全滅してました!!!! うっひゃーーー

以上( ̄人 ̄)合掌
[PR]

by konick7877 | 2004-10-13 17:45 | 診断士

PC Power UP!!!

2次試験の翌日、秋葉原に行ってを買ってきました。

CPU:AMD Athlon64 3200
MotherBoard:MSI K8MM-ILSR
Memory:DDR400 512MB×2(1GB)
GraphicBoard:RADEON 9800 Pro
(そのほか、Wife用にPentium4 3.06GHz、17inch液晶モニタも買いました。)

それを、せっせと今のPCに組み込んで、やっと昨日セットアップが終わってFFのベンチーマク2でテストをしてみました。
すると"7300"という驚異的(?)な数字が出ました!!
うーん、いい感じ(/∀\)イヤン!

今まで試験勉強で溜まっていたうっぷんを買い物で思いっきり晴らしてやりました。



・・・・ちなみに事例もLECの生解答とマンパの模範解答を見ました。
微妙ですな・・・・。
事例4は撃沈していました。
その他の事例は方向性は合っているようでしたが、内容の盛り込みがぜんぜん足りていません。

今日のTACの模範解答も見比べて、いろいろ分析していこうかなと思っています。
[PR]
by konick7877 | 2004-10-13 11:23 | その他

事例見直しやってます

結局、昨日も朝早く目が覚めてしまい、憶えている限りで再現答案を作りました。
一字一句憶えているわけではないのですが、書いた内容(のポイント)を7,8割ぐらいは再現できました。

また、その後に見直しもやってみました。
なんか傷口に塩を塗っているような感覚で、事例を見るのが辛くなります。
特に事例4の一番最後の問題の全額投資のネットキャッシュフローを、一度正解を書いていたのに、後から間違った答えに書き直していました。
本当に「Oh,My GOOOOOD!!!」ってな感じです。

事例1も今日の通勤電車で見ていると、もっといろいろ盛り込めたのに・・・・と思えることが多いです。
ちなみに、事例1の組織の問題って「組織が硬直化していることが原因」だと思ったのですが、どうだったのでしょうか?
また人件費比率の悪化って、「2000年に入社した主要取引先の部長の給与原因」って書いたのですが、どうだったのでしょうか?

あと、事例4の営業キャッシュフローの問題で、計算が合わない5百万円はいったいどこへ・・・・??
配当したのか?役員賞与金なのか?・・・・それともぜんぜん間違ってる??

今日も帰宅してから、また傷口に塩を塗る予定ですヽ(≧д≦#)ノアイタッ
[PR]
by konick7877 | 2004-10-12 10:22 | 診断士

2次試験終了

やっと終わりました。
私の感想は、ズバリ!!・・・・・・・・・・ダメですね、ぜんぜん。
これほど手ごたえが掴めなかった事例はありませんでした。

受けた方は分かっていると思いますが、字数が少なく、しかもあまり難しいような印象も受けませんでした。
でも、私はほぼ99%不合格です。
「マス目を埋めて終わり」ってな感じでした。
「すっごく難しい問題が出るに違いない」と思っていたので、逆に身構えて取り組んでしまい、それが裏目に出たようです。

他の方のブログを読んでいると、皆さん結構出来たようですね。

まぁ、12/3にならない分かりませんが、私は明日から事例の分析を行っていきたいと思います。

ふぅ・・・・・( ̄人 ̄)合掌
[PR]
by konick7877 | 2004-10-10 23:32 | 診断士

いよいよ明日ですな

今日も2,3事例やるつもりですが、特に目新しい事をやるわけでもありません。

皆さんも頑張って下さい。

私も頑張ります。

というわけで・・・・


せや!! (*`▽´*) うひょうひょ


[PR]
by konick7877 | 2004-10-09 08:59 | 診断士

あと4日・・・

とうとう、あと4日ですな。

今年のできることは、だいたいやったつもりです。
明日は散髪して、その後に青山学院を偵察する予定です。

今頃といってはなんですが、過去3年間の事例の傾向を読み込んでいます。
過去問自体は、だいたい頭の中に入っているので、その関連性を考えていました。
こういっては何ですが、事例4の一部を除いて、ある程度の傾向があることに気づかされます。
今年もこの傾向で出るのであれば、スタート時点である程度のアドバンテージがあるのでは?と思っています。

まっ、そんな簡単なら苦労はしない、ってねヽ(≧д≦#)ノアイタッ

明日は勉強もしますが、一人ブラブラと気分転換もしようと思います。
久しぶりの平日の渋谷・・・・・・・・・・う、うざそうヽ(≧д≦#)ノアイタッ

緊張はありますが、「合格するためにマス目を埋めにいく」という気楽な気持ちにもなったりしています。

いまさらジタバタしても始まらないしね(*⌒▽⌒)V
[PR]
by konick7877 | 2004-10-06 10:08 | 診断士

あと5日・・・

あと5日になりました。

今日は朝からTAC直前答練5を解きました。
Timeは67分かかってしまいました。
デキは、そこそこといった感じです。

ここまできたら、「注意しながら、いつも通りにやれば合格できる」と思い込んで挑むしかないですね。
そう、まさに開き直りの境地に立つしかない、ですね。

しかし、どうやら試験日まで天気が悪そうですね。
どちらかっていうと晴れの方が好きなので、快晴を望んでいたのですが・・・・。

今日も帰ってからTAC直前答練をやる予定です。
[PR]
by konick7877 | 2004-10-05 11:26 | 診断士

あと6日・・・

昨日、1日中自宅で勉強していたせいか、どうも頭がすっきりしない。
(昼寝をして、夜眠りづらかったというのもありそうだが・・・)

木曜日は、散髪(髪が長いと試験の邪魔になるので)、青山学院の下見を行う予定。
金曜日は、H15事例を解く予定。
土曜日は・・・・現在のところ、特に予定を入れていないです。

正直、毎日、寝る時間以外一日中ずーっと事例のことを考えていると、かなり疲れる。
それが1,2週間続くと、精神的にも参ってくる。

よって、土曜日は精気を養い、本試験に向けての準備を行うつもりです。
まぁ、でも1,2事例ぐらいは解くと思いますがw。

いろいろな人のブログを見ていても思うのですが、この試験の恐ろしさを改めて思い知らされます。
この微妙なプレッシャーが、本当に精神状態に良くないです。
自分もつい数日前に「このままの精神状態が続くようなら、カウンセリングに行こうと思う」とMyWifeに話していました。
今は少し落ち着いていますが、あまりいい状態ではないような気もします。

やはり、「解けると信じている自分に裏切られたときの瞬間」が一番恐いですね。
その前に「解けると信じている自分」が、少しでもいることに愚かしさを感じます。


今年合格しないと、来年までのモチベーション構築がきついな、こりゃ( ̄人 ̄)合掌
[PR]
by konick7877 | 2004-10-04 10:37 | 診断士